大宮エリーが結婚しなかった後悔を激白しました!

脚本家の大宮エリーがテレビ番組の中で、自分が持っている結婚願望を赤裸々に明かしました。「ずっと結婚したいと思っていた」「婚活すれば良かった…」と正直に語った大宮エリー。番組中ではお酒が詰め込まれた冷蔵庫と、料理中に日本酒を飲む姿が放送され、友人の飲み会では「老後1人は嫌だ」とこぼすシーンまでが放送されました。正直、ここまで結婚で悩む女性芸能人の姿を放送した番組はいままでなかったと思います。そして、この放送は「結婚しなくていい」と思っている女性にこそ見て欲しかったです。大宮エリーほどの社会的地位・収入があり、女性としてトップクラスに位置する彼女でさえも、結婚しなかったことを後悔するのです。まして、彼女より低い地位と年収がほとんどの一般女性であれば、結婚しないことで後悔することは容易に想像できます。ネット上では「結婚は損」「40からでも結婚できる」などの声が挙がっていますが、それは自分と関係ない他人だから言えること。未婚女性の現実は大宮エリーの姿なのです。この現実を知っておくべきだと思います。ミュゼ 100円 キャンペーン 予約