お母さんたちもリーダーになった経験がないのです

PTA活動も、子供のためとは言いますが、厳し方です。特に、大阪に住んでいた頃は、辛かったです。専業主婦への押しつけが凄まじかったのです。そこを経験して、地域活動をしていくようになるのですが、それも、なんだか、嫌ですね。昭和的です。新しいシステムならば乗りますが、昭和の戦後のやり方と同じでは、辛すぎるのです。祭りも、同じものをやり続けます。これも、それでいいしそれが祭りとなるといいのですが、つまり、やる事が書いてあって、事細かに踏襲したらいいのですが、そうでもなく、一からというと、辛すぎます。
結構、そのPTA活動がそれで、辛かったです。
というか、今時のお母さんは、そこまでリーダーになったこともないので、困るのです。昔は、お金持ちのどこどこの家ということでリーダーをしていたのにもかかわらす、今度は、そのような方がいなくなって四万市、継続するしかないからです。そこも、開放して欲しいです。文明開化です。ミュゼの鼻下をやってる人