Apple Storeが閉店するくらいでどうして話題になるんだろう

Apple Storeが北日本から消えるというニュースがツイッターで話題になっていたのですが、これはそんなに重大なニュースなのでしょうか。

ちなみに日本にどのくらい店舗があるのかを調べてみたら、今回閉店する仙台店を除くとたった8店舗しかないようです。

そのうち東京の店舗は4店舗もあります。

つまり日本のほとんどにApple Storeがないので仙台店が一つ閉店したとしても私たちの生活には何も影響がないと思いました。

どうして店舗が1つ閉店しただけでこんなに話題になっているのかが分かりません。

仙台や東北などのアップル信者の方にはちょっと困る話かも知れませんが、アップル製品は専門店に行かなくてもどこでも購入することが出来ます。

直接店員に何かあったらサポートをしてもらえるのかも知れませんが、それ以外は店舗がなくても関係ないことだと思います。

私もiPhoneを使っていますが、これは携帯ショップで購入しました。

特に困ったことはありません。

店舗よりもアップルのサポートが購入からしばらく経つと気軽に受けることが出来ない、そっちの方が困りますね。キレイモ 評判